舟を造る人

波と舟

舟を造る人

 

その舟の中では
おおぜいの人が働いている
人々は舟の内側に木を貼り
舟の中に舟を造っている

 

舟の外側は

潮に洗われ
岩に削られ
朽ちて剥がれて
毎日擦り減ってゆく

 

内側に舟を造らなければ
舟は無くなってしまう
内側に舟を造ることに
誰もが手一杯だ
おちおち食事も取れやしない
おちおち夜も眠れやしない

 

だんだん舟が小さくならぬよう
突っ張り棒で伸ばしながら
舟の中に舟を造る

 

今日も朝から舟を造り
明日も夜まで舟を造る
舟のために生まれてきたのか
何のために生まれてきたのか
考える暇があったら舟を造る
とにかく毎日舟を造る

 

舟を造らなければ死んでしまう
手を止めたら死んでしまう
止めなくても死んでしまうけど
すぐ死なないために舟を造る

 

明日寄る港では木を仕入れ
来週寄る港では釘と金槌
人を増やさなきゃ足りなくなる
人を増やさなきゃ死んでしまう

とにかく舟を造らなきゃ
舟が無ければ港に寄れぬ
舟が無ければ舟が造れぬ

 

舟を造りながら
下らない冗談は言える
舟を造りながら
喧嘩もできる
舟を造りながらののしり合い
心の底から憎みあうこともできる
でも手を止めたら
みんなおしまいだ
憎み合っても

殺し合っても
結局舟は造らなきゃ

 

今日もその舟の中で
大勢の人が働いている

荒波と舟

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です