#140字小説 No.13『武蔵』

#140字小説

140字小説
武蔵は決闘の場に
わざと遅れて来たのだが
遅れ過ぎたために
もう誰もいなかった
翌日のかわらばんに
「小次郎の不戦勝」
と書かれていた
武蔵はあわてて記者会見を開き
「事務所の連絡ミスだった」
と言い張った

Twitterの文字数制限内のものです。
文字を削り過ぎて訳が分からなくなっているものもたまにあります。
参考 畑中しんぞうTwitterページ@shinzoonet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です