金属の花

金属の花畑

金属の花

 

金属の星に
金属の花が咲いた
その花が
開花するのに
何万年を
費やしただろう

 

見渡す限り
金属の花が
ギラギラと
埋め尽くす

 

花たちは冷たい
長く
続く夜
満点の星
冷え切った大地
どこまでも続く
金属の花畑

 

誰も訪れぬ
その星に
朝が来る

 

真っ赤な太陽が
一つ
また一つ
大きいのや
小さいの
いくつもの太陽

 

金属の大地は
灼熱と化し
花は焼け
光を放つ

 

燃える花畑に
蝶が舞う
命を持たない
金属の蝶
熱風に煽られ

 

誰にも見られない
風景

 

その光景が
もう何万回も

繰り返されただろう

 

やがて
果てしなく続く
昼が終わり
また夜が来る
灼熱の蝶は
花にとまり
凍り付く

四つの太陽

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です