歌詞 『もしも地球が止まったら』

歌詞

こちらは歌詞として書いているものです。
自分にはたいしたことができないと思っている男の子の歌です。

♪もしも地球が止まったら♪

 
 
【1番】
もしも地球が止まったら
君の涙を止められる
 
もしも地球が止まったら
山の向こうへ飛びたって
大きな雲をかき集め
君の帽子にするだろう
 
もしも地球が止まったら
星降る夜に忍び込み
月の小石を手に取って
君の指輪にしてあげる
 
 
【2番】
もしも地球が止まったら
なにも出来ないぼくじゃない
 
君の悲しみが深ければ
闇夜の海に沈み込み
君の涙をぬぐいつつ
何万年も待つだろう
 
二人土星の輪を滑り
木星の空さまよって
火星の地下の暗闇に
秘密の言葉を埋めよう
 
 
【3番】
もしも地球が止まったら
なにも出来ないぼくじゃない
 
もしも地球が止まったら
君の涙を止められる
 

参考 音楽創作の交流サイトpiapro畑中しんぞうのページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です